1. HOME
  2. 印刷データ作成ガイド
  3. カンバスサイズの初期設定

カンバスサイズの初期設定

Photoshop入稿データのサイズについて

Photoshopでのご入稿の場合、トリムマーク(トンボ)は付けられませんが、必ず塗り足し(断ち落とし)上下左右3mm部分を含めたサイズでの入稿をお願いいたします。

仕上がりサイズの設定方法(例)B4サイズ(257×364)での作成

  • 幅と高さ

    化粧断ちの場合は塗り足し(3mm)を含んだサイズで入力(今回はB4サイズなので「263(257+左3+右3mm)」と「370(364+天3+地mm)」を入力します)。

  • 解像度

    印刷に必要な解像度「350dpi」で設定してください(解像度の設定はpixel/inchでの入力をしてください)。

  • カラーモード

    CMYKカラー(8bit)にしてください。

作成されたカンバスが表示されますので、仕上がりの目安となるガイドを作成します。
メニューバーの表示から新規ガイドを選択してください。
新規ガイド入力画面が表示されますのでB4サイズ+3mm内側のガイドを作成します。

新規会員登録(無料)で
おトクな価格情報と割引ポイントがもらえます。